FC2ブログ

毘沙門堂


DPP_35732.jpg

息を呑む











DPP_35730.jpg

京都の風景を、カメラで撮り続けていると











DPP_35731.jpg

時に、自分の想像を超える景色に出逢う











DPP_35736.jpg

そんな時は











DPP_35735.jpg

一瞬、息を呑み











DPP_35734.jpg

丹田に力をいれて、カメラをしっかり構えて











DPP_35737.jpg

静かに、シャッターを切る











DPP_35733.jpg

これだから、カメラはやめられない


+毘沙門堂(びしゃもんどう)+

京都市山科区安朱稲荷山町18
山科区にある天台宗の寺院、山号は護法山、護法山安国院出雲寺とも称す
本尊は毘沙門天、天台宗京都五門跡の一であり、「毘沙門堂門跡」とも呼ばれる

寺伝によれば、毘沙門堂の前身の出雲寺は文武天皇の勅願により、大宝3年(703)行基が開いたという
その後、平安時代末期には出雲寺は荒廃していたが、鎌倉時代初期、平親範が平家ゆかりの3つの寺院を
合併する形で再興
中世末期には再び荒廃していたが、近世に至り、天海とその弟子の公海によって現在地に移転・復興され
天台宗京都五門跡の一として栄えた
前身寺院である出雲寺は、京都市上京区の相国寺の北、上御霊神社付近にあったと推定される
付近からは奈良時代前期にさかのぼる古瓦が出土しており、行基の開基であるかどうかは別としても
この付近に平城京遷都以前にさかのぼる寺院のあったことがわかる

アクセス JR・京都市営地下鉄東西線山科駅、京阪線京阪山科駅から北へ 徒歩20分


スポンサーサイト
プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ