直指庵


DPP_34947.jpg

待ちわびた曇り空











DPP_34945.jpg











DPP_34948.jpg











DPP_34946.jpg











DPP_34952.jpg











DPP_34950.jpg











DPP_34949.jpg











DPP_34956.jpg











DPP_34953.jpg











DPP_34951.jpg

嵯峨野路の、奥

ひっそりと佇む庵


以前、石楠花の季節に訪れた折には

陽射しが強く、コントラストに悩まされましたが・・・・・


雨上がりの曇天は、まさに写真には好都合でございました^^;


P.S

仕事が少し、バタついています

コメント欄は閉じています


+直指庵(じきしあん)+

京都市右京区北嵯峨北ノ段町3
右京区にある浄土宗の寺院、山号は祥鳳山、寺号はない
本尊は阿弥陀如来、隠れた秋の紅葉の名所としても知られている

正保3年(1646)に独照性円が没蹤庵を建てたのに始まる
名前の由来は独昭禅師が黄檗禅の正統さを「直指伝心」することを旨としたことによる
その後荒廃し、幕末に浄土宗の寺として再興されたのが現在の直指庵である

再興時の建物は明治年間に消失し、現在の建物は1899年に再建されたものである

アクセス 京都市バス 「大覚寺」下車 徒歩20分
スポンサーサイト
プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ