金地院


DPP_34731.jpg

冷たいのに、暖かい











DPP_34732.jpg











DPP_34736.jpg











DPP_34733.jpg











DPP_34734.jpg











DPP_34735.jpg











DPP_34737.jpg











DPP_34740.jpg











DPP_34738.jpg











DPP_34739.jpg

背中をぬける寒風に

首をすくめるけれど、ファインダーから覗く景色に

シャッターを切るたびに、なんだか、暖かい気持ちになっていく


カメラという趣味が、あって良かった

つくづく、そう思う、今日このごろ^^




+金地院(こんちいん)+

京都市左京区南禅寺福地町86-12
左京区にある臨済宗大本山南禅寺の塔頭の1つ
応永年間(15世紀初頭)に室町幕府4代将軍足利義持が大業徳基を開山として洛北・鷹ケ峯に創建
江戸時代に徳川家康の信任が篤く、「黒衣の宰相」と呼ばれた崇伝(以心崇伝、金地院崇伝)によって
現在地に移転され、現在に至る

鶴亀の庭は、崇伝が徳川家光のために作らせた
作庭には小堀遠州が当たった(遠州作と伝えられる庭は多いが、資料が残っている唯一の例)
桃山時代の風格を備えた江戸初期の代表的枯山水庭園として知られる

アクセス 京都市営地下鉄東西線蹴上駅下車 徒歩7分









プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Translation(自動翻訳)