東寺(教王護国寺)


DPP_31466.jpg

あ~京都来たなぁ~

















DPP_31456.jpg















DPP_31462.jpg















DPP_31457.jpg















DPP_31461.jpg















DPP_31458.jpg















DPP_31463.jpg















DPP_31459.jpg















DPP_31468.jpg















DPP_31460.jpg















DPP_31464.jpg















DPP_31467.jpg















DPP_31465.jpg















DPP_31470.jpg















DPP_31469.jpg

G.Wに、新幹線で京都に来るという方も

多いでしょうが


車窓から見える、東寺の五重塔に

京都に来たなぁと思う方も居られるのでは^^


実際、近くで観てみてください

結構高いんですよ、この塔






+東寺+

京都市南区九条町1
南区にある全ての真言宗寺院の総本山、根本道場であり、東寺真言宗の総本山でもある寺
「教王護国寺」(きょうおうごこくじ)とも呼ばれる
山号は八幡山、本尊は薬師如来

東寺は平安京鎮護のための寺院として計画された後、嵯峨天皇より空海(弘法大師)に下賜され
真言密教の根本道場として栄えた

中世以降の東寺は弘法大師に対する信仰の高まりとともに「お大師様の寺」として
庶民の信仰を集めるようになり、21世紀の今日も京都の代表的な名所として存続している
昭和9年(1934年)に国の史跡に指定、平成6年(1994年)12月には
「古都京都の文化財」として世界遺産に登録された

アクセス 京都市バス 「東寺東門前」下車 徒歩2分
スポンサーサイト
プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ