霊鑑寺


DPP_20841_convert_20130126163715.jpg

椿の寺
















DPP_20844.jpg














DPP_20837.jpg














DPP_20840.jpg














DPP_20838.jpg














DPP_20839.jpg














DPP_20845.jpg














DPP_20843.jpg














DPP_20846.jpg














DPP_20842.jpg

凛と

はらりと


そして

微かに匂う、椿




+霊鑑寺(れいかんじ)+

京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町12番地
臨済宗南禅寺派の門跡尼寺、1654年(承応3)後水尾天皇が皇女を開基として創建
谷御所、鹿ヶ谷比丘尼御所ともいう
御所人形200点など皇室ゆかりの寺宝が多く、石組に特徴のある
江戸時代中期の作庭手法を用いた、格調高い池泉観賞式庭園があり
後水尾天皇遺愛の日光椿をはじめ、椿の名木が広い庭を埋めている

常時非公開

アクセス 京都市バス 東天王町下車 徒歩10分
スポンサーサイト
プロフィール

高兄

Author:高兄
古きを訪ね、京都を知る

京都生まれ、育ち

高兄が綴る京都雑記帳

お気軽にコメントおくれやす♪

+相棒+

eos 5dmk3


+お願い+

ブログで使用している写真は

全て、私、高兄が撮影した写真です

無断使用は、ご遠慮ください

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Translation(自動翻訳)